商品情報にスキップ
1 10

Sunset Light

Sunset Light

通常価格 $427.00
通常価格 セール価格 $427.00
セール 売り切れ
税込

サイズ

約20cm × 約60cm × 約4cm


素材

正絹(表地)、木枠・綿化繊混紡(下地)


このキャンバスについて

吉祥の山々が夕日に赤く染められ、金で光っている様子をきめ細かい織で表現した帯をアップサイクルしたキャンバスです。

 

時期、ストーリー

このキャンバスに使用された帯は、昭和後期に製作され、使用されたものです。


色や文様の解説

赤、白、金の色使いは、お祝いや特別な日を表しています。連なる山々の大胆な構図が、このヴィンテージ・アートにモダン・アートのイメージを与えています。丘は夕焼けに照らされ、深い赤と金色に照らされています。 

ここでの赤い山は「赤富士」にちなんだものです。赤富士は非常に珍しい景色で、これを見ることはとても幸運なしるしとされています。風水では、部屋の東側(夕日の光が届く場所)に赤い飾りを置くと縁起が良く、商売繁盛につながると考えられており、赤富士や他の山を飾るのが一般的です。 

一見シンプルな山の模様に見えますが、近づくと山の輪郭の中には細かな織りで模様が表現されています。菱青海波をはじめとする多様な菱紋様、鱗文、三崩し文など、いずれもシンプルながら伝統的な幾何学模様があしらわれており、帯に個性的な表情を与えています。

 

生地の特徴など

博多織は、九州・福岡県の博多地区で特産とされている絹織物で、たくさんの経糸(たていと)に、細い糸を数本まとめ合わせた太い緯糸(よこいと)を力強く打ち込んで柄が表現されています。

その起源は鎌倉時代に中国・宋から伝わった技法をもとに制作され、江戸時代に確立されたと言われています。

1976年に国の伝統的工芸品に指定され、現在でも非常に人気の高い織物です。そんな博多織で表現された金色の山のグラデーションは、萌黄色や桃色に光る金属糸が用いられた、春の山の色合いを思わせる柔らかなグラデーションです。

 

デコレーションアドバイス

キャンバスはテーブルや壁などに飾ることができます。壁に掛けるにはフックか鋲か釘が必要です。イーゼルに立てかけて飾ることもできます。お部屋の模様替え、新築祝い、プレゼント、大切な方へのお土産に最適です。


注意事項

作品はアンティーク、ヴィンテージの着物を使用しております。そのため、長年愛用されてきた痕跡や生地の傷みがある場合がございます。傷や汚れがある場合は、商品ページにその部分の写真を追加しておりますので、ご購入前にご確認ください。注意事項・キャンセル・返金については、サイト内フッター部分の返金ポリシーをご確認ください。


詳細を表示する