商品情報にスキップ
1 8

Phoenix Feathers "Revive"

Phoenix Feathers "Revive"

通常価格 $455.00
通常価格 セール価格 $455.00
セール 売り切れ
税込

サイズ

 約30cm × 約90cm × 約4cm


素材

木枠、コットンリネンキャンバス(下地)、正絹(表地)


このキャンバスについて

キャンバスに描かれた幻想的な白い鳳凰の尾は、日本の伝統工芸の真の。

 

時期、ストーリー

昭和初期(おそらく1930年代から1940年代)

 

色や文様の解説

銀色に輝くキャンバスに浮かぶ鳳凰の尾は、伝説のワンシーン。


鳳凰は中国では古くから縁起の良い伝説の鳥とされ、平和と幸福の象徴とされてきました。鳳凰の卵は不老長寿の妙薬とされ、鳳凰自体にも「長寿」や「若返り」の意味が込められています。日本には奈良時代(710~794年)に伝来し、正倉院宝物などによく見られます。


生地の特徴など

鳳凰の尾は「手描き友禅」と呼ばれる伝統技法で描かれています。白い部分の美しい透明感は胡粉(胡粉)という顔料で作られています。胡粉は真っ白な生地に模様を描くための最初の顔料で、最後に地色を染めて初めて全体の色が現れます。非常に難しい技法で、かつては狩野派(15世紀から始まる日本最古の画派)などで胡粉を使うことは秘伝とされていました。


絹のタイプは「ちりめん」と呼ばれています。その柔らかな手触りから、子供の着物によく使われます。このちりめんは丹後で作られたもので、17世紀から織物や染物の伝統が受け継がれています。


 

デコレーションアドバイス

キャンバスはテーブルや壁などに飾ることができます。壁に掛けるにはフックか鋲か釘が必要です。イーゼルに立てかけて飾ることもできます。お部屋の模様替え、新築祝い、プレゼント、大切な方へのお土産に最適です。

 

注意事項

作品はアンティーク、ヴィンテージの着物を使用しております。そのため、長年愛用されてきた痕跡や生地の傷みがある場合がございます。傷や汚れがある場合は、商品ページにその部分の写真を追加しておりますので、ご購入前にご確認ください。注意事項・キャンセル・返金については、サイト内フッター部分の返金ポリシーをご確認ください。

 

詳細を表示する